無言の笑顔のこいつの頭の中は、こんなに高速回転している。

御朱印…スキ! 物書き…書くのも読むのもスキ! お出かけ、食べ物…スキダー!

新解釈三国志見てきた。おもしろかった。

 こんばんはー!

 絃永と書いてイトエと読みます。

 よろしくお願いしますー!

 

f:id:ito-e:20201213234755p:plain

 

 記事の件名ですでに全部終わってるけど、12月11日公開の、新解釈三国志、見てきました。

 人そんなにいないと思って、ギリギリでチケットを買おうとしたら、ほぼ満席で慌てて席確保した。

 人気あるんだ、意外ー。

 とか言ったら失礼か。

 自分的にはムロツヨシが面白いので見にいくことにしたのだけど、家族連れとかも多かった。

 誰の趣味だろ、小学生の子供が見たがるような映画…か?

 親の趣味かなぁ。

 でも、さいきくすおのさいなん(変換ですぐ出なかったからひらがな書き)とかの監督だから、子供も見たいって行ったのかな?

 

 それはさておき。

 三国志はすきです。昔々のレッドクリフって映画も見たよ!

 孔明、かっこよきなぁ、って見た覚えがあったけど、今回ムロツヨシやし…。

 とか思ってたら、孔明じゃなくて、まんまムロツヨシだった。

 大泉洋劉備だけど、どーなる? って思ってたら、まんま大泉洋やし(笑)

 知った名の武将とかも沢山出てた。

 みんなキッチリはまってたよ。

 評価では不評なコメントもチラホラあったけど、自分的にはこれもありだなと。

 思いましたとさ。

 

 余談だけど、赤壁の戦いは結構映画で見たけど、その先ってあんましらないから、まとめて映画とかになってるのがあったらみたいなぁ。

 んで、キングダムとどっちが先なんだっていう疑問も出たので、調べてみたら、キングダムが先らしい。

 へー、勉強になったなぁと思いましたとさ。

 

 映画の評価は、星よっつ!

 五段階ですよー。今まで見た映画で星5つは、スターウォーズとか、バイオハザードとかになるかなぁ。

 邦画で星五つは、うーん、64(ロクヨン)かなぁ。

 そーいう趣味の自分が星四つつけました。

 福田監督の映画が好きな人は、見て損は無いと思いますー。

 

 ちなみに、鬼滅の刃も映画見に行って、最終巻までデジタル本揃えた。

 鬼滅の刃の映画は4.8くらい。

 残りの0.2は、映画見た時に最後の良いシーンで、映画館に響き渡る号泣をした観客がおり、ちょっと興醒めしちゃった分。

 煉獄杏寿郎(←自動変換で速攻でてきた。スゴイ)が大好きだったのだろうなぁきっと!

 

 ってことで、映画ってやっぱ良いねって話でした。

 最後まで読んでいただきありがとでしたー!