無言の笑顔のこいつの頭の中は、こんなに高速回転している。

御朱印…スキ! 物書き…書くのも読むのもスキ! お出かけ、食べ物…スキダー!

傘を使う機会がめっきり減ったのは、屋根のある場所が増えて町の設備がととのってたんだと、気づかされた。

今週のお題「傘」

 傘! んー。

 あ、絃永と書いてイトエと読みます。

 よろしくお願いしますー!


 ビニール傘がでだしてからもう何年かなー?

 自分が子供の頃は、普通の傘ばっかで、傘なんてそんなに壊れるものでもなかったはずなので、買い替えることもなく、随分と同じ傘を使ってたんだろうなーっと。

 でも、どんな傘を使っていたか、覚えてない。

 お気に入りの服は、高校生のときのは覚えてるけどなー。

 傘って、そんなちょっとしたアイテムなんだよねー。

 電車でもいっつも置いてけぼりにされてるの見るし。

 持ち主わかるなら声かけるけど、前、声かけたら。

「ちがいますー」

 って、苦笑いされたことならあるなーあ。


 んで、今、車にはビニール傘と、なんかチェック柄の傘が乗ってて。

 急な雨が降った時は使ってる。

 前までは、傘を使う機会もあんまりなく。

 車から、ちょっと走れば屋根があるとこが多かったし。

 けど、最近、駐車場が少し遠くなったので、傘がないのは命取りなのだ。


 で、最近気がついたのさ、雨が降りそうな時は傘を車に持ち込んで、使わなさそうならまた家に持って帰ればイイ。

 そんな昔だったら当たり前だったことを、気がつかないという。

 当たり前が変わるのって、こーいうことなのねー。

 っと、ふと思ったとさ。


 今日はここまでです。

 最後まで読んでくれてありがとでしたー!