無言の笑顔のこいつの頭の中は、こんなに高速回転している。

御朱印…スキ! 物書き…書くのも読むのもスキ! お出かけ、食べ物…スキダー!

出来る営業マンを観察してみたら、なんか太刀打ち出来ない気がした!

 こんばんわー、絃永と書いてイトエと読みます。

 よろしくお願いしますー。

 

 今日、仕事帰りにたまたま、店によく出入りしている営業さんとばったり会いました。

 向こうは私に気が付いていない様子だったので、近づいて。

「こんにちわー」

 っと、挨拶をしたら、突然の私の出現にもかかわらず。

「あっ、絃永さんこんにちわー!」

 と、笑顔で。さらに、私の勤務する店についてのことをちょろっと口に出して、さらさらーっと話して。

「じゃっ!」

 と、さっそうと次の営業場所へ向かっていきました。

 この営業マンさん、店に出入りする営業マンさんの中でも群を抜いて感じが良い。

 元来の性格もあるんだろうけど。

 この営業マンさんが、どんな風なのかを検証してみたら、もしかしたら出来る……出来そうな? いや、お客様受けする営業マン? 像が見えるのではと思って、まとめてみた。

 まとめてみたというより、多分見たまんまを書くことになると思うけど、私が個人的にすごいなぁって思ったことをまとめただけになりそうな予感(^^;)

 

・とにかく物覚えが良い・

 

 f:id:ito-e:20200527104708p:plain

 

  初めて会ったときに驚いた事なんだけど、この営業マンさん、名前を覚えるのがものすごく早い。

 というか、一回自己紹介したら、次からは名前を呼んで挨拶してくれた。

「絃永さん、おつかれさまですー」

 って。

 店に数人の人がいたら、一人ずつ全員の名前を呼んで挨拶する。

 凄くない?

 営業マンさんなら、当然だろって話なんだろうけど、私らにしてみればそれはものすごいことで。

(あ、名前覚えてくれてるんだなー)

 っと、その営業マンさんの株が少し上がったりする。

 ちょっとしたことだけど、すごく難しいし、今日みたいに突発に出会ったときに、スッと名前がでてくるのは、ほんとすごいって思った。

 私なんてもともと人の名前覚えるのが苦手で、一緒に仕事する人の名前すら、何回か聞きなおす始末(汗)

 記憶力が良いのか覚えるのが習慣になっているのか、そのやり方が気になるところだけど。

 ……どうやってるんだろうね? わからん(笑)

 ここらへん適当で申し訳ない。

 

・空気読み力が凄い・

 

 私達が難しい話をしている時には、絶対に店の中に入ってこない。

 まぁ、普通そうなんかな?

 でも、なかなか出来ないんだよね。

 一回なら出来るけど、毎回となると、これも凄いなと思う。

 飲みの席で一緒になったことがあるけど、皆が話しているときは相槌上手。

 で、会話が途切れたら、沢山ある引き出しから、さっきの話題の続きになるような話を持ってくる。

 この引き出しの中身の量も凄い。

 もう太刀打ちできん(笑)

 

・フットワークが軽い・

 

 f:id:ito-e:20200527104731p:plain

 

 ちょっとしたことを手伝っていくんだよね。

 段ボールゴミとかが出てるのに気が付いたら。

「もう出るから、ゴミ捨て場に持って行っておきますよー」

 とか、サラーっといって、ゴミ持ってく。

 これがゴミ、これは捨てちゃダメなやつって、しっかり覚えてる。

 これも、ちょっとしたお話をしたときに、チラッと話した事がある程度なのに、まぁよく覚えてる。

 で、差し出がましくなくやるところが凄い。

 スマートにフットワーク軽いってやつですな。

 


  っとまぁ、こんな風に簡単にまとめたけど。

 おまけだけど、この営業マンさんの奥さんが、近くの店に勤務しているんだけど、この奥さんも凄く感じが良いんだよね。

 さらに、一時たりとも休んでいない。常に何か仕事してる。

 しかも、ずっと口角あがってる。

 口角あがりっぱなしの店員さんの中には、いかにも……って感じの人もいるけど。

 この方は、嫌みない笑顔。

 目があったらニコッって、いや、ほんと凄い。

 いつもそれ。機嫌が悪いところを見たことがない。

 で、その話を旦那さんであるこの営業マンさんに話した事があるんだけど、どうやら、この営業マンさんよりも、フットワーク軽いらしい。

 出来る営業マンさんは、内助の功でも育つ。ということかな?

 

 っということで、今日はここまでです。

 

 最後まで見ていただきありがとうございました!

 

目次に戻る


 

↓今日お借りしたイラストの発行元です。

regeld.com