無言の笑顔のこいつの頭の中は、こんなに高速回転している。

御朱印…スキ! 物書き…書くのも読むのもスキ! お出かけ、食べ物…スキダー!

一蘭のラーメンは、高速インター店舗でも味に集中できるらしい。

 こんばんわー、絃永と書いてイトエと読みます。

 よろしくお願いしますー!

 

 こないだ、九州自動車道に乗ってちょっくらお出かけしてきました。

 この時は、高速道路、車が少なかったー。

 昨日のお出かけの時には車の量もボチボチ増えてた。

 そんで……実は今日も高速道路に乗ったんだけど……今日はものすごく多かった! びっくりした。

 んでー話は戻り(なんとか戻れた)こないだのお出かけの時に、ご飯食べようって、古賀インターに寄りました。下りでしたねー。

 一蘭(ラーメン)を食べましたよ♪

 こっから下は、私の所見なので、まぁ参考程度に読んでいただければ(^^)

一蘭の味集中カウンターってなんぞや

 一蘭を知っている人なら言わずもがな。なんですが、知らない人は『味集中カウンター』ってなんぞや……ですよねー。

 一蘭のラーメンのCMで、カウンターの人の両サイドに板が立ってるやつ、見た事あるかなぁ。

 あれ、もしかして九州限定とかかなぁ。

 一蘭って、おひとり様カウンターで、左右に板が立ってて、正面はすだれみたいなのが垂れてて、ほんとに一人でラーメンの味に集中できるようになってるのだよ。

 全店舗見たわけじゃないから、そうじゃないとこもあるかもしれないし、ないかもしれないけど。(なんと適当な)

 んでも、何人か連れだと、板はちゃんとはずしてくれるから、一人でも何人でも行って大丈夫。なのでー。安心して行ってくだされ。

 

・細かい注文は用紙で

 ラーメンのバリカタとか、そういう細かい注文も色々できます。

 てゆうか、必ず紙を出されるはず、たぶん。いやきっと……いや、あんま自信なくなってきたけど…汗

 紙には『麺の硬さ』とか、『辛さ』とか、『ねぎの量』とか『ねぎの種類』とか『ニンニクの量』とかいろいろ細かく書いてます。

 5段階くらいで選べたはず、たしか。

 『おすすめというか、普通はコレ!』っていうのがわかるようになってるので、好きなところに丸をつけましょうー。

 辛さは、私は辛いのがすっっごく苦手なのに、普通にしてしまって、少し辛かった。

 子供さんは、辛いのは『ナシ』がいいと思う。

 そう、私は『半熟ゆで卵』とか『のり』とかも追加で頼みましたー。あと、ひとめで気になった『抹茶杏仁』も、思わず食券ポチッってました。無意識って怖いねー。

 

・古賀インター(下り)式注文

 古賀インターって、フードコートもあって、ここの一蘭の注文方法は、食券を購入したら、行き先が二つあります―。

 味集中カウンターと、フードコートです。

 食券出すところがそれぞれ違うので、ここは気を付けるところですー!

 食券売り場からだと、カウンターは入口が見えるだけで、中の様子はわかりません!

 カウンターはこっち。フードコートはこっちって、案内が書いてるからすぐわかると思う!

 今回私はカウンターには入りませんでした。

 カウンターって、替え玉のとき、替え玉注文皿をおく場所ってのがあったりして、チャルメラの音楽が鳴ったりして楽しいんだけどね(笑)

 それがこのインターのカウンターにあるのかは、今回は見れなかったですー。

 

・抹茶杏仁(多分期間限定)

 これ、めっちゃくちゃおいしかった!

 なんで、食べてから。

「はぅ! 写真!」

 ってなったので、ラーメンは食べ終わってたし、杏仁もほとんど……(汗)

 抹茶ソースがついてます。それがいい味だしてた。

 


 

・おまけのボソボソ・

 ここのインターって、500円くらいのソフトクリームが外の売店に売ってるんだけど、これもうまい。

 ラングドシャーのカップで、濃厚~っなクリームが乗ります。うましです。すぐ溶けるから気を付けよう。

 そして、同じ場所で普通のソフトクリームも売ってるから。

「500円の方のソフトクリーム下さい」

 って言わないと、普通のソフトクリームが出てきそうになった。気を付けようー。

 んで、今回html弄ったら、くっそ時間かかった。やっぱむずいなぁ。そして上手くいってるのかも心配だ。

 

 最後まで読んでくれてありがとうございましたー!

 今日も良い夢をみましょうー! おつかれっした♪